わんこの紹介

  • 俺の大切なわんこ逹
    みかん ウエスティ 2002 6月 生まれ いちご ヨーキー 2006 4月 生まれ れもん ウエプー 2012 6月 生まれ すいか マルプー 2016 6月 生まれ みんな 可愛い 女の子
フォト
無料ブログはココログ

« 2017年1月 | トップページ

2017年5月

2017年5月14日 (日)

みかん家の 今

久しぶりの 更新ですsign03

みかん と いちご 元気です! 

みかん家 いっぱい お出かけしています!

Img_6360


Img_6337







と 言いたいところですけど

みかんが 今年の2月に 胆管肝炎 になり 入院して 治療していました

(とりあえず 胆管肝炎の治療は 終了しています)

まだ 投薬は続け(念のため 肝臓を保護する薬) 

日々 寝て 食べて 寝て 食べて ちょっと散歩して の 繰り返しです

食欲は ものすごくあるんです・・・。

元気も それなりに あるんです・・・。

でも ・・・


肝炎になってから 手や足の力が 抜けちゃった感じで 歩き方が

ぎこちなくなってしまいました

オチッコ・うん○ するときも 力がなくなって踏ん張ることが出来ずに

よろけてしまう状態です

食べるときも 前足の踏ん張りが 利かないため 広がってしまい

食べずらそうにしています


先日 病院で診察して 医師から 足の具合を見ると たぶん 脳の

なんらかの障害で 今の状態に なっていると 告げられました・・・


はっきり診断するには 全身麻酔をかけてMRIをとってみないと

わからない と 言われました・・・


でも 私たち夫婦は みかんの年齢を考えて 断ることにしました

(本当は なにが原因なのか知りたいけど・・・)



MRIをとっても 最悪な事態が考えられるとき 手術など出来ないし・・・

医師からも この年齢で 脳の手術は ちょっと無理かな・・・と 言われました


ただ 一応 念のために ステロイドの投薬を 試して見ることにしました

ステロイドの投薬によって もしかしたら 医師が考えられる病気を想定して 

みかんの手足の具合が改善されるかも ということなので・・・


危険を伴う治療は 今後 みかんにはしてあげられないけど

できる限りのことだけは してあげたいと思っています


ただ みかんは 病院が 大の苦手なんで 病院に行く回数は

なるべく 少なくしてあげたいのが 現状です



でも 訳があって ステロイドの投薬できていない状況なんです

実は つい先日の5月10日 左足のかかとの 腫瘍手術を やったばかりで

そちらの治療を 優先 している状態です

Dsc_0183

↑ 手術前 待合室にて


腫瘍手術と言っても 簡単なレーザーメスで 焼きとる手術です

(予定より ちょっと 大変だったみたいですけど・・・)

今現在 術後は 良好です!

この手術も 出来れば やりたくなかったのですが どうしても歩くときに

腫瘍が地面にあたり 出血してしまう状況だったので手術に踏み切りました

Dsc_0188

↑ 手術後 患部 状況説明の時

この3ヶ月くらいで みかんを 見ていると

歳をとったんだな~ って 改めて 実感しています

Dsc_0192

↑ 手術後 自宅にて


最近 考えること と言えば みかんの残された時間は どれくらいなんだろう?

って 毎日 毎日 心の中で 考えてしまいます・・・

Img_6181

↑ 4月白犬集会にて

あと 1ヶ月で 15歳に なります

少しでも みかんと 一緒に 生活 したいな~


一日でも 一時間でも 1分1秒でもいいから・・・

↑    ↑    ↑

こんなこと 言っていると





バカチンがーーーーー!




って 言われそうな感じ・・・。 笑 (^_^;)

Img_6190

↑ 4月 白犬集会にて 奥様とみかん





話は変わり いちごは 先月 11歳を 迎えることが 出来ました♪

ほんとうに 11歳なの? っていうくらい 元気で 遊び回っています!

いちごが 元気で いてくれるおかげで ありがたいです (^^)

Img_5782



いちごは 病気をしないで この先も いてほしいです

Img_6321



れもん と すいか も 元気です!

Img_5713





まだまだ 家族で お出かけしたいと 思っています

Img_6495

↑ 5月7日 里山ガーデンにて

Img_5895



みかんの状態を見て お出かけできるときは

家族でお出かけしたいと 思っています




また 時間が出来たら 更新したいと思っています

« 2017年1月 | トップページ