わんこの紹介

  • 俺の大切なわんこ逹
    みかん ウエスティ 2002 6月 生まれ いちご ヨーキー 2006 4月 生まれ れもん ウエプー 2012 6月 生まれ すいか マルプー 2016 6月 生まれ みんな 可愛い 女の子
フォト
無料ブログはココログ

« みかん家 わんこ保育所 かな | トップページ | とりあえず この方向性で治療・経過をみることにしましょう かな »

2015年5月 4日 (月)

辛い日々が 続くかもしれないけど・・・かな

こんにちは みかんです happy01

5月 3日 (日)

前回の記事の続き

午後6時半ごろ  みかん 少量の軟便 数回

午後 8時半ごろ 奥様が 帰宅

すると みかんは 大喜びで 玄関まで 尻尾を振って お迎えしにいきました ♪

ずっと 調子悪そうにしてたから 心配してたんだけど 少し安心しました


午後9時前

安心した俺は 奥様にみかんを任せて とりあえず いちご と れもん を

夜のお散歩へ いきました 

15分ほど 散歩して帰ってくると  みかんが 部屋の中で おもらしを

しちゃいました

みかんは 幼い頃から 嫌がらせおしっこ以外 外でしか しなくなりました

普段 みかんは おしっこがしたいときは 声に出して 

『 父ちゃん! おしっこ連れてってぇ~』

と 訴えるのに・・・

なんか おかしい・・・

急に おしっこが したくなって 我慢できずに その場でしちゃうなんて・・・



その後 10時30分ごろ 軟便 数回 少量

みかんは 普段 散歩の時 あんまり 歩かないんだけど

なぜか みかんに 

『もう帰ろう!』 って言っても 家とは 違う方向に 歩いていきました

ちょっと 歩いては 踏ん張り 絞り出すように うんちを する恰好を

何度も 繰り返しました



午後11時  本日4回目の 治療食  完食

その後  就寝




5月 4日 (月)

午前 2時ごろ  みかんが 起きて  また 部屋の中で おしっこ

おしっこをしたあと みかんが 泣き出すくらいに 苦しみだしました

うんちを する格好で 時間にして 1分だったのか 数十秒だったのか?

その後 みかんは 落ち着きを取り戻したので 外にだしてあげました

この時は 数回 うんちが出ました  (しぼりだすかのように)


気になってきたのが 時折 抱っこして 仰向けにしようとすると

どこか 痛いのか? は わからないけど 嫌がるようになりました

寝ているときなど 横向きの姿勢の時 (リラックスしているとき)は

お腹の周辺を さわってあげても 気持ちよさそうにしているのに・・・


みかんの どこが 悪いんだよ



その後 落ち着いた様子で みかんは 再度 眠りました



午前 4時30分起床

起床後すぐに みかんを 散歩に連れて行こうと思い おむつを はずすと

ちょっと 歩きだし 部屋の中で また おしっこしてしまいました


どうしたんだよ・・・ みかん・・・

この時は 我慢できなくて おしっこをした感じでは なかった


その後 みかんを外に連れて お散歩へ


先日も 記事に書きましたが 昨日まで 土手に上る階段を

元気よく上っていたのに 1段目で 躊躇しました


俺に 抱っこ の 要求


おかしい ・・・


抱っこして 上まで連れて 降ろしてあげると 

昨夜同様 どこまでも 歩こうとしている


ちょっと歩いては うんちをするポーズ


でも もう 中身が出ない感じ・・・


やっと スッキリした感じになったのか みかんは 家に戻りました



午前5時  本日1回目の治療食  ヒルズ I/D 缶詰 3分の1

相変わらず 食欲だけは 衰えません



午前8時 15分ごろ


みんなで 土手に お散歩に行こうとして みかんを 抱っこしたら

いきなり ヒィーヒィー 泣き出しました


この時は どこか お腹のあたりを 持ち上げるときに 

おかしくしちゃったのかなと 思いました


すぐに外にだしてあげて みかんを降ろすと その場で

おしっこを しちゃいました



抱っこするのが 嫌なのか? 抱っこの仕方が 悪いのか?

それとも みかんの体が どうしようもなくなってしまっているのか?



この時 私は どんどん悪い方向を 考えてしまいました




そして みかんは おしっこをすると 何でもなかったかのように

平然とするので みかんは 奥様が抱っこして 

ばなな・いちご・れもんは 俺が連れて 土手まで遊びに行きました)

Img_4050_800x600


Img_4051_800x600



みかんは 土手まで行くと 奥様に 

『降ろしてくれ』 と 要求

降ろしてあげると  とりあえず 排尿・排便

Img_4061_800x600


あとは 芝の匂いを嗅ぎながら 歩いていました

Img_4066_800x600




Img_4071_800x600




午前9時頃 

俺は 散歩から 帰って 寝ているみかんに 寄り添いました

思わず  涙腺が緩み 涙を 流してしまいました

一向に良くならない みかんを思い 今まで共に暮らした日々を

思い出しながら・・・

どうしても みかんが この先 どれくらい一緒に生活を共にできるのか?

はじめて みかんと出会った時の事を 思い出したり

みかんの体調が 急変したら・・・ などなど

考えてはいけないことまで 考えてしまったら

自然と 涙が こぼれてきちゃいました

こんな恥ずかしいことを ブログでアップするのもおかしいと思いましたが

自分の気持ちを 残しておきたくて 記しました




午前9時45分ごろ病院へ

昨日 何かあったら 来なさい! って先生に言われたので。


先生 みかんを 助けてくれ!


診察

直腸検査  問題なし

体温測定 平熱

体重測定 5.95キロ  (昨日6.2キロ)

血液検査 CRP(炎症反応検査) 15 (昨日20以上)

あれっ・・・ CRPの数値が 下がっているじゃん!!


先生に 昨日からの経過をすべて 伝えると

まず 抱っこするとき 痛がったり 階段を上れなくなったのは

腰・ 足の関節 など が おかしいんだよ

今 それは 関係ないから 心配しなくても 良いよ

とにかく そのことは 命には 問題ないから大丈夫


今は 内臓などの 治療が先決だからね

なるべく 歩かせないようにね って言っても 無理だと思うけど・・・

階段は やめといてね!


心配しちゃうだろ ・・・

それで みかんの症状が 最初に比べて かなり 変わっているんだよね

という事は  そんなに重度の危険は ないと 思っていいよ!

すぐに命に係わる病気じゃなさそうな感じだから



思っていいよ!って ・・・ 先生 随分 軽く言うな~

でも その言葉 信用するからね!!

どういう意味かと言うと

はじめみかんは 嘔吐からはじまり 食欲なかったよね

今は 嘔吐しないで 食欲凄いよね

そして はじめは 胃に長時間 食べたものが 残っていたけど

今は 消化されているよね

入院するまで 便は 固かったよね

今は  やわらかい

もし 胃がんや リンパ腫だったら 普通 こんなに 症状は変わらないからね

絶対とは 言いきれないけど 


じゃぁ なんなんだよ! みかんの病気は?

そこで IBD(炎症性腸疾患みたいな感じですか?って 私は聞きました!


確かに 今 腸炎をおこしているのは 間違いないです

でも はじめから それが原因で 下痢をしているわけじゃないと思います

IBDと診断するには 内視鏡検査しないと 診断は出来ないよ


 

やっぱり みかんちゃんの根本的な病状は膵炎? の方向かなぁ


その治療として 治療食に変えました

IBDの治療として 食事を変えることも 治療の一部です


今の下痢の状態は アレルギーで あわないかもしれないから 

食べ物で とりあえず 今の状態を 変えられるかもしれません

具合が悪くなる前のフード・おやつの 成分を調べたいから

成分表を持ってきてください


確か 治療食に変えてから 下痢したような・・・


今の治療食をやめて 違う 治療食にします

それで 試してみて 様子をみましょう

それと 抗生剤の薬も 変更します


それで  本当は ステロイド注射を したくないんだけど 

みかんちゃんの 今の状況(重度の下痢)では 注射してあげた方が良いから

注射しちゃいます

(家に帰ってから 副作用の事などを 調べました)

後々 抗がん剤治療とかしなくちゃいけなくなったら  反応が 鈍る可能性が

あるけど・・・  すぐに そういう治療は今の所 まったく考えていません



今の段階では  まだ  治療食を変えて 様子をみるしかないみたい


とりあえず また 明日 来院してください 


了解しました!  治してくれるのなら!!

長々と 先生から 難しいお話を聞いて 俺が 覚えている範囲で

記しました・・・


ほんとは 毎日 病院へ みかんを連れて行く行為(注射などの処置)が

かわいそうなんだけど 今は 先生に頼るしかないので・・・

また 明日 病院へ 連れて行きます


午前11時前 帰宅 

早速 みかんに 変更した 治療食を 与える  完食


正午 みかんがソワソワしたので  外に出すと すぐに おしっこ



午後2時 また ソワソワしたので  外へ

すぐに おしっこ  しかし 家の中に 入ろうとしない

うんち? って思ったので 土手まで抱っこして 連れて行く

降ろすと しばらくして 少量の うんち が 出ました

(今までと 変わらない 軟便)



午後4時前  みんなで 土手まで お散歩へ

みかん 少量の軟便 ・ おしっこ

土手では 軟便以外 全く 問題ない感じでした


そして 土手の途中から みかんを 抱っこして家に戻ると

玄関前で みかんを地面に降ろそうとした瞬間 

みかんが 悲鳴をあげたあと おしっこを しました


その おしっこの後  みかんは 歩き出したのですが

明らかに 右後ろ脚が 少しの間 おかしいことが わかりました


これで ひとつ みかんが 急に おしっこを しちゃう原因が 

なんとなく わかりました



素人の私たちの見解ですが もしかしたら 右後ろ脚の付け根あたりの

部分が おかしくて  動かし方・力の入れ方によって 痛みが出て 悲鳴をあげる 


体勢によっては 膀胱を圧迫して 失禁する


または 右後ろ脚の 神経に 問題があり 失禁する



もしかすると ヘルニア?


簡単に 判断するのは 難しいと 思います






でも なぜ いつから この症状になったのか?



具合が悪くなる前は こんな症状なかった気がするんだけど・・・





そういえば はじめて病院に連れて行った日に

胸部・腹部レントゲン検査をするとき (わたしたちは待合室にいました)

みかんが 悲鳴をあげてました


今まで聞いたことのないような悲鳴でした



レントゲンを撮るときに 仰向けにされて痛かったのか?


今思うと 痛み以外 考えられない 悲鳴でした


今まで 今回の具合が悪くなる前に何回も 

レントゲン検査をしてきましたが そんな悲鳴をあげたことは ありませんでした



なんで 2つの 病気が 同時に ・・・

と いっても  優先順位としては 重度の下痢を治すことが 第一です





命に係わる方を 治してから 考えます



もしかしたら 失禁・ 足の事も 全部 今回の病気と 関連性が

あるかもしれないけど・・・






午後5時 本日3回目の治療食   完食


この後 また 午後11時に 今まで通り 4回目の治療食を与えます


治療食の量も 今まで通り 


体重は かなり落ちると 思われます

5キロまで落ちても大丈夫だからって 言われました


ボクサーの 減量みたいだな・・・


今は 腸に負担をかけないことが 最優先らしいです

Img_4076_800x600






Img_4077_800x600


Img_4078_800x600



みかんの 病気との 闘いは ちょっと 長くなっちゃうと思うけど

みかんが 良くなるまで 頑張ります!

                    

    みかん&いちご パパ  ママ 






« みかん家 わんこ保育所 かな | トップページ | とりあえず この方向性で治療・経過をみることにしましょう かな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/590861/61535998

この記事へのトラックバック一覧です: 辛い日々が 続くかもしれないけど・・・かな:

« みかん家 わんこ保育所 かな | トップページ | とりあえず この方向性で治療・経過をみることにしましょう かな »