わんこの紹介

  • 俺の大切なわんこ逹
    みかん ウエスティ 2002 6月 生まれ いちご ヨーキー 2006 4月 生まれ れもん ウエプー 2012 6月 生まれ すいか マルプー 2016 6月 生まれ みんな 可愛い 女の子
フォト
無料ブログはココログ

« 2015年1月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

みかんの為に かな

こんにちは みかんです happy01

4月29日 (水)

夕方 みかんが 一時帰宅 (一応 退院)

家に帰ってきた みかんは ホッとした様子でした

Img_3924_800x600

ホッとしてないのは この子だけ・・・ ↓

Img_3927_800x600

ホントは みかんお姉ちゃんが帰ってきて 嬉しいのか???


奥様も ホッとした様子でした

Img_3926_800x600



そして みかんが 帰宅後 少ししてから 俺の甥っ子が お見舞いに来てくれました

甥っ子は みかんが 家に帰ってきたことを告げると 飛んでやってきました

(写真なしですけど)


その後  みかんのお見舞いに この子達が 来てくれました


Img_3955_800x600

ゴンタロウ家が みかんの お見舞いに♪

みかんは さすがに いつものような元気はないため はしゃぐことはありませんでしたけど

突然のゴンくん・ タロウくんの お見舞いに 元気をもらう事が出来ました


Img_3936_800x600



Img_3938_800x600


Img_3962_800x600


Img_3967_800x600


Img_3968_800x600


Img_3970_800x600


と言う具合な ガッカリな ゴンくんでした (笑)



みかんは ゴンタロウ家がいる間も 落ち着いた様子で ベッドで

寝ていました

みかんにとっては 自宅が 一番 落ち着ける場所みたいですね

そして何よりも 俺たち家族の顔を すぐそばで 見れるという事が

一番の 幸せなんでしょう




記録

午後7時50分 みかんが 自分で玄関の方へ 歩き出す

おしっこしたいのかと思い 近くまで 散歩

すぐに おしっこ   そして 帰り際 軟便


午後8時  治療食 を 与える

お腹が減っているのか すぐに たいらげる


午後9時30分 就寝( わたしも 一緒に就寝)

みかんの寝息を聞きながら 俺は 久しぶりに みかんの温もりを

感じながら 夢の中へ・・・ (^_^;)


脇にいるみかんの スー スー スー と言う寝息

足元で丸まって寝ているいちごちゃんは いつも通り フー フー フー


そして 隣のベッドで 寝ている 奥様は


ゴォー―― ゴォー―― ゴォー――


って言ったら たぶん 怒られるに違いない・・・ \(~o~)/

奥様も 安心して カワイイ寝息でした ・・・ \(~o~)/

これ以上  変なこと言っていると 後で大変なことになるので

やめておこうっと・・・  \(~o~)/



午後11時45分  みかんに 治療食を与える為  起床

とりあえず みかんを 外へ連れて おしっこタイム

午後11時55分 治療食を すべて食べる

みかんは  吐き気を抑える薬のおかげなのか 嘔吐することもなく 就寝




4月30日 (木)

午前4時20分頃 起床

先生が ごはんをあげる前に散歩してからあげた方が良いというので

みかんを外に連れ出す

みかんは おしっこだけ済ませると すぐに 家に向かう


午前5時  治療食を与える  特に問題なし

午前5時30分  散歩

おしっこ 通常 ・ 便は 軟便 (形にはなっているが柔らかめ・おしりが汚れる)


午前 9時  病院へ

診察  

* 体重測定  昨日の 体重不明の為 よくわからない 

          本日は 6・5キロくらい

          (みかんが 病気になる前は 6・7キロくらいでした)


* 体温測定  熱は なし

        昨日まで 熱があったようです

       先生いわく  なんで 熱が下がったのか わけわからん・・・だそうです


* 採血  炎症反応検査の為 (CRP)

             検査結果出る前に みかんを預け 帰宅


(午後 6時から 7時の間に 迎えに来てください と言われました)


日中  みかんは レントゲン検査・ 点滴を 行います


今日から 吐き気を抑える薬を やめて 様子を見ていくことにしましょう

薬をやめて 食欲が落ちたり 嘔吐したり 悪い方向になったら

内視鏡検査することにしましょう

その前に ヨード系の造影剤を使った レントゲン検査をしましょう

(バリウム検査に似ているけど その後 すぐに 内視鏡検査が出来るらしい?)

胃の中の物が どのように流れるか ???



↑  ここまでは 朝の診察の時に 先生が言われた内容です




そして 午後6時30分ごろ みかんを 迎えに 病院へ



入院室から出てきたみかんは やつれきった顔をして出てきました

よっぽど 隔離された部屋・ 治療が 嫌なんだと思われます


ヨダレを垂れ流し 息は 荒く かわいそうなくらいです・・・ (^_^;)



でも ここで 治療をやめてしまうと 何の意味もなくなってしまうから

みかんには 頑張ってもらい 治療は続けるつもりです


先ほど 述べましたが 本日から 吐き気を抑える薬は やめました

抗生剤などの注射・水分や塩分などを補給する点滴は しているみたいです


そして 本日 食後6時間後に レントゲン検査をしました

数日前には 12時間たっても 胃の中に食べたものが残っている様子が

見られていましたが 本日の検査では 胃には 食べたものが 残っている様子は

ないと言っていました

ただ 食べている量が 普段の二分の一 及び 治療食 だからかも知れないとの事



熱は 平熱のまま


今朝の散歩後 排便はなし (食べている量が少ないからなのか?)


血液検査の結果   炎症反応を示す CRPは 依然 下がらず

(ここの病院で測れる数値が 20以上は計測不能の為 もしかしたら

少しは下がってきてるかもしれないが 通常値の値から考えると まだまだ

とんでもない数値みたいです)


機械壊れてるんじゃねぇ~ \(~o~)/


って 思いたい 俺です


とりあえず 薬をやめて 吐き気がなくなり このままいけば

食事の量も増やしていき 回数も減らして行く予定


先生が言うには たぶん 今 みかんは もっと食べたいと 思っているけど

今は この量を 厳守してね と言っていました



みかんには 辛い日々が 続くと思われます


しかし このまま みかんが 回復していけば 内視鏡検査や手術を

考える必要はないと 言ってくれました


そして今日初めて 先生の口から こう言われました

『このまま調子よくなれば 診断としては 膵炎 または 腸炎だったんだろうね』


腸炎?  膵炎を疑い 治療をしているけど ・・・


ほんと 犬の 病気を 診断するのは 難しいんですね


とりあえず もうしばらく 通院して 様子を見ていく 感じです




午後 11時 本日4回目 みかんの治療食 予定

その前に 外に連れて行き 排尿・ 排便 の予定 

食べさせた後 就寝


今夜も みんなの寝息を聞きながら 夢の中に 行きたいと思います (*^_^*)

幸せを 感じながら かな (*^_^*)


奥様: おまえは 詩人か!

     バカチンーーー!!


Img_3942_800x600

みかん : 父ちゃん 調子いいねぇ♪

       でも ほどほどにね・・・

2015年4月29日 (水)

モヤモヤ いつになれば・・・ かな

こんにちは みかんです happy01

4月28日 (火)

午前中 みかんに面会する為 奥様は 病院へ

昨日の夕方 (27日) 先生が こう言ったはずでした

『明日の朝 もう一度 バリウム検査するから』

俺も はっきりと そのことを 聞いていました

しかし 先生にバリウム検査は?と 尋ねると 今日はやらないよ!

えっ 先生 ボケたかっ!! 自分が言ったこと 忘れたのかな・・・(^_^;)

時たま 訳の分からない先生です

こんなこと書くと 違う病院で 見てもらった方が いいんじゃないの!? って

思うかもしれませんが みかん家は この先生を 信頼しているので

先生に 任せるつもりです


とりあえず みかんは 食欲はある程度出てきたみたいで 治療食の

消化器用の缶詰を 食べてるみたいです

血液検査の結果は 炎症反応を示す CRPの数値が 下がってきたみたいです

でも ちょっと 熱が 出てきたみたいでした



このまま 炎症反応が 収まって 熱も下がり 膵炎と思われる症状が

なくなればいいんだけど・・・

結局 この日も みかんの はっきりとした原因は わからず 俺たち夫婦は

モヤモヤのまま 過ごすのでありました



4月 29日 (水)

この日は 祭日の為 私は 仕事が休みでした

いつも通り 朝早く起床!

俺が休みの為 いちごの散歩を 俺がさせました ♪

とりあえず みかんとの面会まで 時間があるので  車に乗せて

奥様も一緒に 15分ほどの フラワーガーデンへ お散歩へ


みかんも 一緒に お散歩へ・・・???

Img_3869_800x600

ありゃ? みかんが いないって ・・・

あたりまえですよね (^_^;)

気分だけ みかんと 一緒に 散歩しました

と言うのは  みかんの写真を 転写プリントした Tシャツを 着て お散歩しました


俺の胸の中(心の中)には  いつでも みかんが 一緒です (*^_^*)


Img_3868_800x600

奥様 : なに ぼやいてんのよー!

      このバカチンがーーー!!


こんな バカなことを わたしは 平気で 書いておりますが

内心は ほんと  かなり  ボロボロです・・・


早く みかんが 元気になって みんなで  いっぱい いっぱい お出掛けしたい




奥様も そう思っているに違いない

Img_3870_800x600


いちごもそう思っているに違いない

Img_3876_800x600




そして 午前10時  病院へ

ちょうど 病院へ着いたら みかんが 診察室で 採血されていました

ドア越しの写真なので ちょっと 変だけど・・・

Img_3913_800x600



そして みかんとの 面会 及び 先生の説明

下の写真は みかんが 点滴している血管から なんだか注射をされている所です

Img_3919_800x600



今日は わたしが みかんを抱っこしながら 先生の説明を受けました

*CRPの数値が 下がらない

*胃に食べたものが 消化されず 長時間残っている

*熱が たまに 出る 

*膵炎の症状 とは ちょっと違う

*やっぱり 胃の出口付近に 何かできてるのかな?

*食欲は イマイチだね

*流動食に切り替え  栄養を 与える

*バリウムのせいか 少し軟便

*本日 とりあえず 夕方 4時に レントゲン検査します

↑    ↑    ↑    ↑    ↑

胃に どれくらい 今 食べさせたものが 残っているのか確認する為

(説明を受けている中 みかんが 缶詰のフード を 食べました)

この時 みかんは 診察台に置かれているフードを 俺が 抱っこしながら

食べてたんですけど 先生が みかんを置いて 食べさせたら~! と言うので

診察台の上へ みかんを 置くと なぜか フードを 食べなくなったので

仕方なく もう一度 抱っこしながら 与えられたフードを すべて 食べてくれました

先生は 随分 甘えん坊だな!! と 呆れてました・・・ (^_^;)

だってしょうがないんです!

俺が 甘えさせて 育ててしまったからね~\(~o~)/



話しは 戻ります

*今の段階では はっきりとした診断は 何とも言えません

これから まず 内視鏡検査を行い 疑われる場所の組織検査をして

それから 開腹手術 や 抗がん剤治療 などを 考えた方が いいでしょう

ということです

開腹手術が 必要となった場合 なるべく 早く やりましょう

今日 午後4時半ごろ また来てください

そして  とりあえず 一度 みかんちゃんをおうちに連れて行ってもらって

内視鏡検査する日まで 毎日 通院と言う形にしましょう

(毎朝病院へ連れて行き夕方 引き取りに行くという形)

昼間は 点滴治療など します


俺も その方が良いと思いました

入院しているだけで みかんの心が 参ってしまいそうで ・・・(^_^;)

少しでも 俺たちと 時間を過ごした方が良いと 決断しました


ゲッ お姉ちゃん 帰ってくるの・・・

Img_3917_800x600


と いちごは 変顔 かな (^_^;)



先生は 手術予定が いっぱい詰まっているみたいだけど

間に押し込んで 手術を やってくれると 言いました

(連休に入っちゃうから 余計に 予定がぎっしりみたい)

もしかしたら 連休中に 手術とかに なるのかな???

とにかく 先生には 俺たち夫婦 ・ みかん に とって 最善の治療を

してもらいたいです




そして 午後5時前に 家に帰ってきた みかんは ホッとした様子で

すぐに ベッドに行き 眠りにつきました

病院では ゆっくり 寝れなかったのかな

家に帰ってきて 安心したんだろうなぁ

Img_3921_800x600



いちごは みかんお姉ちゃんを 心配そうにしてました






とりあえず 今日は 午後8時に 病院から頂いてきた 缶詰を 先生から

指示のあった分量を あげます


4時間後の 午前0時に また 決まった分量をあげます



散歩は 普通に行っても OKということでした




明日 午前9時に みかんを 預けに 行きます




今は 何とも言えない状況です



俺達 夫婦 の 本音は   『何が原因 なのか 早く知りたい』


診断結果が 出るまでは 時間がかかるみたいです






早く 元気に なろうな! みかん (*^_^*)

Img_3923_800x600






2015年4月27日 (月)

みかんの その後 かな

こんにちは みかんです happy01

4月26日 (日) 

みかんが入院して はじめての夜

いつもなら 俺の隣で寝るみかんがいない・・・

なんか変な感じ・・・

やっぱり 寂しい ・・・

俺の足元では いつも通り丸まって寝る いちごちゃん ♪

唯一の救いでした


4月27日 (月)

朝 いつも通り みかん家は 起床

いつも通りに 朝食を食べました

いつも通りじゃないのは 俺が 散歩に行かなかったことだけです

普段 みかんの散歩を 俺がしていました

いちごは 奥様と一緒に みかんの散歩が終わってから行っています


午前中 奥様が みかんと 面会してきました

みかんの 様子は 俺は 会っていないので 良くわかりません・・・


午後 バリウム検査をしました


午後6時半ごろ いちごも連れて みかんに面会 そして 先生からの

検査結果の報告を聞きました

先生;

『 やっぱり 胃の出口(幽門)付近で 何か あるみたいなんだよね・・・

はっきりしたことは 今の段階で言えないけど 考えられるのは

その付近に 腫瘍が出来てるか 膵炎の影響で  胃の出口付近が

圧迫されて 食べたものが 通りにくくなってるね

でもね バリウムは すんなり腸の方へ 行っていますので

とりあえず 膵炎の治療(炎症を抑える注射くらいみたいだけど・・・)を

していきます

そして また どういう治療するか考えましょう

内視鏡による検査だと 胃の表面くらいしか わからないから お腹を開いて

手術も検討しましょう

もし リンパ腫だった場合は 抗がん剤治療しなくちゃいけないからね 』


と 延々と 私たち夫婦を 愕然と させていく先生・・・ (^_^;)


この先生は いつも最悪の場合も考えて説明するので もう慣れっこなんだけど

今回ばかりは 俺は 本当に最悪の場合も考えなくちゃいけないかな と 思いました



先生の説明を受けている間 奥様が みかんを 抱っこしてあげました

みかんの様子は ちょっとやつれた顔に見えました

みかんが 俺に 無言で 言いました

『 父ちゃん 早く おうちに 帰りたいよー 』

今すぐにでも 連れて帰りたい 

みかんを ずっと 抱きしめていたい

それが 俺の本音でした



みかんが 看護士のお姉さんに抱っこされ 入院室へ入る前 

俺たちの方を振り返りました


その時のみかんは 何とも言えない 表情でした・・・

Img_3035_800x600







また 後日 アップしたいと 思います




あっ  そういえば いちごちゃんは みかんが いなくて 俺に

甘え放題となっていま~す ♪


ここぞとばかりに 甘えまくる いちごちゃん!


今のうちだから 思う存分 甘えさせちゃおうかな (*^_^*)


Img_3396_800x600





Img_3633_800x600



では みなさん また お会いしましょう (*^_^*)

2015年4月26日 (日)

みかんの 体調が・・・ かな 

こんにちは みかんです happy01


ブログを休止してから 数か月以上がたちました

みかん家は 昨年同様 元気いっぱいに 楽しんでいました♪

Img_6465_800x600



だけど 数日前から みかんの様子が 急変したので ブログにて

記録用 として アップしたいと 思います

Img_6457_800x600


みかんの病状

4月22日(水)

みかんが 嘔吐したらしい (私は 知りませんでした)

4月23日(木)

朝 いつも通りに いつもあげているフードを食べる

この日は 奥様が用事のため 朝 7時頃ある場所へ送ってあげる為 

みかんといちごを連れて 車で 送りに 行きました

すると みかんの様子が ちょっと変?

なぜだか ぶるぶる震えだしました(奥様に抱っこされながら)

この時は 何かに 怯えてるだけだと思った 私でした


そして 奥様を降ろし 自宅に帰る途中 みかんが車内で 嘔吐しました

ほとんど消化されていない ドッグフードでした

嘔吐するまで フードを食べてから 約2時間30分。

嘔吐したみかんは 少し落ち着いた様子でした。

そして 帰宅

この時 みかんは 落ち着いていたので 私は 仕事へ行きました


お昼頃 自宅に戻ると みかんは 寝ていました zzz

私に気づいた みかんは 目だけを動かして 『お帰り~』 と 言ってたような・・・


そして みかんといちごを連れて 少しだけ 散歩させてあげました


その時は いつも通りに歩いて (トボトボ歩き) いつも通りだったような感じがしました



そして 私は 再び仕事へ行き 夕方 早めに帰宅


夕方4時頃 再び 散歩

おしっこも普通  便も いつも通り!
     
この時 みかんは 元気だった感じでした


そして 散歩から帰り みかんといちごに フードを あげました

フードをあげた 1時間後 (5時30分頃) 嘔吐しました

しかし すぐに ほとんど消化されていない嘔吐したフードを再び食べちゃいました


この時 私は 食べたから 大丈夫か! と 思い 少し安心しました


その2時間後 再び嘔吐しちゃいました

今度は 半分くらい消化されたフードが出てきました


その後 みかんは スヤスヤと 落ち着いた様子で 眠りにつきましたzzz



この夜 奥様と話し 『明日 朝 一番で 病院へ連れて行こう』って 話し合いました


でも 今思うと私は この日の昼間に 病院へ連れていってあげてればと 後になって後悔しました





4月24日 (金)

朝 いつも通り 午前4時20分ごろ 起床

みかんは 病院へ行くため 朝ごはんは 抜きにしました (昨晩の嘔吐から絶食)

とりあえず 散歩には連れて行きました 

と 言っても すぐそばの土手まで抱っこして連れて行き おしっこだけ させました

記憶が定かではありませんけど 便は しなかったような気がします


午前9時 病院へ

血液検査・胸部腹部レントゲン検査・心音検査・腹部エコー検査をしました



血液検査の結果 ある数値が 異常に高い結果と出てきました

疑いのある病状としては 膵炎だそうです (血液検査だけの結果のみの所見)


レントゲン検査の結果  はっきりとわからないが ちょっと気になる影・・・


心音検査の結果  特に異状なし


腹部エコー検査の結果  胃の出口付近(幽門)に なんだか 気になる影・・・

昨晩午後4時30分から 何も食べさせていないため 胃には 普通 何も残っていない

はずなんだけど 何か 残っているんじゃないか? 

それとも 何か胃に出来ているんじゃないか?



この時点では 先生も はっきりとした 所見を言えないため とりあえず

吐き気を抑えることが大事という事で 注射を4本くらいしてました・・・


いつもそうなんだけど 血液検査の結果で 何の数値が高いから 

なんちゃら かんちゃら と言われても 専門家じゃないから わけわからず

いつでも 先生に まかせっきりな みかん家です



今では 膵炎になると ほぼ なんの治療も 出来ないようなことを言っていました

以前までは 膵炎になると 絶食して 経過を見るようでしたが 現在では絶食しても

意味がない所見だそうです


先生から 明朝 何も食べさせないで 来てくださいと 言われ

とりあえず この日は みかんのどこが悪いのかわからないまま帰宅・・・




先生が フードを食べれるようなら 少しづつ食べさせて OKという事なので

帰宅後 夜までに 数回に分けて いつも食べさせているフードをあげました


みかんは とりあえず 与えるフードを みんな食べましたが 嘔吐することなく

過ごしました


しかし 元気は? というと  イマイチなような感じでしたね


たぶん 注射が効いて 落ち着いてるだけだったと思います・・・



この日の夕方の散歩では ちょびっとだけ便が出ました

もしかしたら この便が エコー検査で 胃の出口付近に写ってた影なのか?

と 勝手に想像 した 自分でした ・・・





4月25日 (土) 

午前9時 病院へ 

血液検査の結果  昨日高かった数値が ある程度下がりました

(それでも かなり異常を示す数値です)


エコー検査の結果  12時間以上経過しているのに 胃には 大量に 白い影・・・

たぶん 昨日食べさせた フードが 消化されずに 胃に残ってるんじゃないか?



その結果  食欲もあるみたいだし 治療食に変えて 薬飲んで 様子みましょう!

ということになり この日は また 注射を数本おしりに打たれ 帰宅

(この日は 注射を打ったので お薬は なしです)


『次回は 3日後くらいに 来てくださいね』

『何か異常があったら来てね!』

まさか 次の日に病院へ行くとはこの時点で思ってもいませんでした



早速 家に帰り ヒルズの消化器用の治療食 を 食べさせました

とりあえず 食べても異常なし

このまま 元気になってくれれば いいんだけど・・・


この日の散歩でも 便は異常なし


しかし 午後11時ごろ  いつも私の隣に寝ているみかんが 泣き出しました


何事かと思い 落ち着かせるために 抱っこしてあげました

それでも 落ち着かないため 外まで 連れ出すと すぐに おしっこをして

歩きだし すぐに便を 2回 しました

『ただ うんち と おしっこ したかったのか~』 って 思い 就寝 


徘徊?  ボケ?  みかんも 高齢だからな・・・  って思いながら 就寝でした





4月26日 (日)

午前5時

みかんは  朝のフードを 全く食べる気配なし

治療食が 嫌なのか?と 思い いつものフードをさしだしても 食べませんでした


午前8時頃  私が 人間用のお菓子の袋をガシャガシャってさせたら みかんが近寄って

きました

『あれっ! 食欲出てきたのかな?』 と 思い

おやつのビスケットをさしだすと 食べました ♪

しかし 治療食 ・ いつものごはんをさしだしても 全く食べる気配なし・・・

なんでも いいから 食べればいいやと思い ビスケットを また 2つ あげちゃいました

この私の行動が 後になって イケないことだったとは・・・


とりあえず 午前10時 病院へ

血液検査の結果  昨日下がった数値が また あがってしまいました


そして 先生から 怒られる羽目に・・・

おやつは あげなくてもいい! 1食くらい 食べなくても大丈夫!!


私は 親心として みかんに ビスケットを あげただけなのに・・・




そして みかんは このまま入院して 検査などを することになりました



みかんを 病院へ預け 帰宅

なんだか 家族の一人欠けるだけで 暗くなってしまったみかん家・・・

これじゃいけないと思い 午後3時頃から 気分転換に 近くのドッグランが

ある公園に いちごを連れて 遊びに行きました

と いっても わたしの頭の中は みかんのことで いっぱい・・・

もうすぐ 6月11日で 13歳になる みかん

いつ みかんとの お別れがきても おかしくない年齢です

頭の中では 考えちゃいけないとわかっていながら 必ず来るあの日が・・・



今 これを書いている間 ずっと みかんの事が心配で 心配で・・・



とりあえず 何が原因ではっきりしたことが知りたい


その為の 入院なんだけどね


明日 4月 27日(月) に バリウム検査をするみたいです

それでも わからない場合は 内視鏡による 検査らしいです


とりあえず 午前中に 面会して 午後から 検査の予定

夕方あたりに 結果報告なのかな?

また 落ち着いたら  このブログで 書き記したいと思います







みかんは 今 ひとりぼっちで 病院の入院室




きっと 寂しいんだろうなぁ




早く良くなって 戻ってきてほしいなぁ




また 元気になったら  みんなで 遊びに行こうなぁ 


Img_8355_800x600






Img_5674_800x600







では みなさん また お会いしましょう   (*^_^*)



 

« 2015年1月 | トップページ | 2015年5月 »